So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

ヒット商品 [子育て]

日本からトルコに引っ越しをする時、
随分いろいろなものを持ってきました。

その半分以上が子ども用の教材やおもちゃ。
その中で、最近とっても役に立った、買ってよかった本があります。



何気なく見つけて何気なく買った本ですが、とってもオススメです。

本というより、クラフトブックです。
4歳の娘にはまだパーツを切り離すくらいしかできず、
(パーツはプチプチと手で切り離せます。)
それを私が組み立てる。
(そういう作業が好きなんで私も楽しかったです。)

立体の動物がこの本1冊で23種類できあがります。

作って終わりかと思っていましたが、
娘はそれで一人でごっこ遊びをしています。

動物好きなので、とても喜んでいます。

段ボールの板に手持ちのが用紙を貼って、動物園を作りました。
P1030922.JPG

続きを読む


犠牲祭? [村生活]

長かった休暇も終わり、一気に現実に戻ります。。

朝9時過ぎにアランヤを出発し、アンカラ郊外の村を目指します。
アランヤからはコンヤを抜けて行きました。

帰り道は速いです。
昼頃にはコンヤに到着し、4時頃には村に着きました。
途中、アランヤ名物のバナナを大量購入。
村にいる、義父母と義兄家族へのお土産です。
P1030692.JPG

なぜ、村に呼ばれたんだろう…という疑問は到着すると直に解けました。
村の義父母の家では、麦の収穫が終わっていました。
麦の収穫自体は、トラクターで行うので人手もそれほど要りませんが、
その後の、麦を納屋に運ぶ作業が残っていたようです。。

畑から義父が帰ってきた夜の9時過ぎに作業スタートです。
トラクターに取り付けられた荷台に運ばれてきた麦が
ビニールシートの上に移されます。
P1030722.JPG

この赤い筒のような道具を通って納屋の中に運ばれます。
P1030729.JPG

納屋の中ではこのように、黄金色の麦が積もっています。
P1030737.JPG

続きを読む


トルコの休暇7 [トルコ旅行]

翌日はのんびり起きて朝食をとった後、ディンチャイ(DiMCAYI)に行きました。
河らしいのですが、最初私にはどんなところか想像がつきませんでした。

とりあえず、準備をして出発。
意外と近くて、車で30分くらいで着きました。

山道を上がって行くと、川沿いにレストランのような遊び場のようなものが。
P1030661.JPG

どこも川を上手に利用しています。
DSC_0692 1.JPG

伝統的(村では今でもよく見かけます)なトルコの座敷セット。
スポンジが入った柔らかい座布団と、葦のような固い草?が入った背もたれ。
どちらも絨毯のような厚い生地で表面が覆われているのが多いので…暑いです。。
でも、椅子ではなく床に座れるのって嬉しいです。
DSC_0695 1.JPG

長い滑り台があるところもあります。
P1030664.JPG

この光景、かなり感動しました。
まるでトムソーヤーの世界(…読んだことないけど…)。
P1030663.JPG
場所によっては、釣りが出来たり、バーベキューが出来たり、プールがあったり、
子ども用の公園があったり、食事がバイキング形式だったりします。
(見にくいですが、写真の一番遠いところの人たちは釣りをしています。)








続きを読む


トルコの休暇6 [トルコ旅行]

今日は朝から、船のツアーに参加しました。
朝の9時に家の側からサービスバスに乗って、船場まで行きました。
まわりにも同じような船がたくさんあります。
P1030481.JPG

待つこと約30分。ようやく船が出発しました。
港にはヨーロッパの豪華客船が停まっていました。
大きいです。。
P1030500.JPG

船から見た、アランヤ城塞。
P1030486.JPG

クルージングはどの船も同じ頃出発したので
列になって移動しています。(コースも似ているのかな。)
P1030528.JPG




   

続きを読む


トルコの休暇5 [トルコ旅行]

今日はオリンポスから、アンタルヤを抜けてアランヤまで行きます。

アンタルヤでは市内には入らず、海岸線沿いを通りました。
アンタルヤ博物館だけ、ちょっと見学。
P1030406.JPG

関係ないですが、スクーターの運転が気になります。
このおじさん2人組、結構スピードだしてるのに
後ろのおじさんノーヘルだし手は膝の上だし。。
P1030415.JPG

ちょっと分かりづらいですが、向こう側に家族4人乗りのスクーターが見えます。
もちろん4人ともノーヘルです。。
スクーターに4人乗れるんですねぇ。。
P1030416.JPG

途中、有名なぺルゲ(PERGE)遺跡によりました。
有名なので一応よったものの、もうどこも遺跡だらけで…。
P1030428.JPG





続きを読む


前の5件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。